• 携帯電話 QRコード

  • 月別アーカイブ

  • カテゴリー

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • 土管に待避する稚魚たち

    0517_01

    昨日より本水槽にデビューした稚魚たち(特に「ふたば」)を「パール」が追いかけるため
    産卵箱に待避させていたが、いつまでも産卵箱ではかわいそうなため隠れ場所を
    作ることにしました。

    今日、コトブキ工芸の「土管三方」(写真下)を購入し水槽に入れてみました。

    0517_02

    稚魚たちが、「パール」に追いかけられた時に隠れ場所を発見し、写真上のように
    一時的に待避するようになりました。
    「パール」が落ち着いたころに外に出てきて遊泳しています。

     

     

     

    (広告)

     


    コメント

    • はじめまして
      はじめまして。いつも楽しく拝見してます。

      私もピンポンが大好きで琉金達と一緒に3匹のピンポンを飼育してます。ちょこちょこ泳いでとても可愛いです(笑

      さて、金魚の追尾についてですが、本当に悩ましいですよね。金魚だけに、しつけが効かないですし(汗
      だいたいは先住の金魚の方が強い地位にあるから、後から入居した金魚はいじめられてしまうんですよね。もちろん身体の大きさも関係しますが。

      試しに、一度パールちゃんのほうを産卵箱に入れてみるか、または、病気予防がてら別水槽で塩水浴でもさせてみるといいかも知れません。パールちゃんには悪いですけど(汗

      なんにしても、水槽の金魚関係が良好になるようにお祈り申し上げます~。
      では、飼育&BLOG頑張ってください!

      2009年5月18日 23:26 | 琉キング

    • 琉キング様

      ご訪問ありがとうございます。

      ご意見にありました、「パール」を産卵箱に待避させるなどを
      試した結果、「パール」の追いかけがなくなり、
      みんなが仲良く泳いでいる姿に癒されています。
      (詳細は、5/19のブログに書きました)

      貴重なご意見をありがとうございました。

      2009年5月19日 09:00 | mars

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    コメントフィード

    * RSS FEED

    (広告)